粘着トラップ(イエロー)のおすすめ人気ランキング(2024年)

粘着トラップ(イエロー)の用途 イエロー粘着トラップは、主に農業や園芸で害虫管理に使用される効果的なツールです。このトラップの鮮やかな黄色は、特定の害虫を引き寄せる特性があります。特に、アブラムシ、ショウジョウバエ、ハダニなどの小型害虫がこの色に惹かれます。これらのトラップは、害虫の発生状況を監視し、農薬の使用を最小限に抑えるための非化学的な方法として役立ちます。また、家庭菜園や室内植物の害虫管理 […]

国際市場でインドの新鮮な紅茶を販売するEコマーススタートアップVahdam Teas社について解説

事業概要 Vahdam Teas社は、国際市場で新鮮な紅茶を販売するインドを拠点としたEコマースのスタートアップです。2015年にインドで設立され、社員数は11〜50人と推定されます。 従来のインドの食品供給は、オークション業者、小売業者、サプライヤーなどの複数の中間業者が関与していたため、供給が滞っていました。Vahdam Teas社のサプライチェーンは、不要な中間業者を排除し、インドの有名な茶 […]

樹木の健康状態や生産性を管理・最適化するためのエンド・ツー・エンドサービスを提するSeeTree社について解説

事業概要 SeeTree社は、農家に対して、樹木の健康状態や生産性を管理・最適化するためのエンド・ツー・エンドサービスを提供するアグリテック企業です。2017年9月に設立されました。 本社はテルアビブにあり、カリフォルニアとブラジルにもオフィスがあり、120名以上の社員がいます。従業員は、人工知能、オペレーション、アグロノミーのグローバルな専門家で構成されています。 同社は、AIを活用したエンドツ […]

畜産農場管理ソフトウェアを開発・運営するAgriWebb社について解説

事業概要 AgriWebbは、家畜生産者の記録管理、コンプライアンス、生産性向上を支援する農場・家畜用アプリです。AgriWebb社によって開発・運営されています。同社は2013年にオーストラリアを拠点に設立され、社員数は11〜50人と推定されます。 AgriWebbは、主に紙ベースで行われている農場管理のプロセスをデジタル化し、農家がデータをより効果的に活用することで、農場の生産性、トレーサビリ […]

栽培ヘンプからCBDを抽出し、葉巻やチンキに加工。北米で事業拡大を続ける Hemptown USA を紹介します。

大麻草(ヘンプ)から抽出されるカンナビノイドという物質群には、人体の消化系や免疫、精神などに作用を及ぼすものが見られます。これらのうちカンナビジオール(CBD)はサプリメントとしての利用が条件付きで認められており、葉巻やチンキ、オイルなどに添加されています。 CBDの北米市場は2027年までに161億ドルに達すると考えられており、成長が見込める分野です。本記事で紹介する Hemptown USA […]

農作業の無駄を見つけ、意思決定とコスト削減をサポートするプラットフォームFieldinについて解説

事業概要 Fieldin社は、農場のコントロールセンターとなるプラットフォームを開発・提供する農業テクノロジー企業です。2013年にイスラエルを拠点に設立されました。社員数は11〜50人と推定されます。 同社のプラットフォームFieldinでは、特殊作物の生産者に向けて、すべてのフィールドオペレーションを可視化します。散布モジュールやスカウティングアプリから、収穫状況を把握するダッシュボードまで、 […]

農家がSMSで情報を共有できる農家間のデジタルネットワークを提供するWefarm社について解説

事業概要 Wefarm社は、農家がSMSで情報を共有できる農家間のデジタルネットワークを提供する農業テクノロジー企業です。2015年に設立され、社員数は101〜250人と推定されます。ロンドンに本社を置き、ナイロビ、カンパラ、ダルエスサラームに現地法人を置いています。 同社は、小規模農家が互いにつながり、問題を解決し、アイデアを共有し、イノベーションを広めることを可能にしています。最新の機械学習技 […]

大麻のeコマースマーケットプレイスを提供するDutchie社について解説

事業概要 Dutchie社は、大麻のeコマースマーケットプレイスを提供する企業です。世界中のトップディスペンサーと提携し、ソフトウェアツールと、ピックアップまたはデリバリーサービスを提供しています。2017年にアメリカのオレゴン州を拠点に設立され、社員数は251〜500人と推定されます。 ビジネスモデル Dutchieは、消費者がお気に入りのディスペンサリーから大麻製品を購入し、ピックアップや配送 […]

IoT技術で農業機械の効率を可視化。北米の大規模農業をサポートする Farmobile を紹介します。

大型の農業機械を用いて広大な圃場を管理する北米の農業では、機械の稼働率や燃費、効率が利益率に大きく影響します。そこで Farmobile は、農業機械の稼働状況をモニタリングできる端末と、データを閲覧・共有できるプラットフォームを提供しています。得られたデータを活かして、作業効率の改善によるコスト削減や、生産性を上げるための設備投資の意思決定を合理的に進められるようになり、農家の利益向上につながる […]

穀物ビジネスをITで支援。取引や輸送の管理ツールを提供する企業 Bushel を紹介します。

本記事で紹介するのは、穀物の売買・流通に特化したソフトウェアを開発している企業、Bushel です。Bushel が事業展開するアメリカやカナダでは、高さ数十メートルの巨大なサイロにコムギやトウモロコシを貯蔵し、数トン単位で国内外向けに出荷しています。扱う量が膨大なので、価格変動リスクの回避、トレーサビリティの確保、輸送状況の把握が課題です。Bushel は、そのような課題を持つ企業の業務をソフト […]