農業情報マネジメントシステム

農作物を順調に育てるには、
絶えず作物の様子を見て必要に応じて肥料や農薬を適切に与えることが欠かせません。
水分の量、天候のチェックなど、細かい管理が適時に必要となり、
少しでも欠かして、作物が傷むと商品価値がなくなってしまいます。
早すぎても遅すぎてもいけない収穫のタイミングなども、、
これまでは土地の気候や植物の生育に熟知した農家の人たちが田んぼや畑を見て回り、
経験と勘で判断していましたが、
近年、インターネット技術とセンサー技術の著しい発達により、
ハウス栽培、露地栽培も含め、農作業についても管理ができるようになってきました。

メニュー

週末就農体験
ファームステイ
農業生産法人
作業工程のIT化
資金、農地を借りる
農作物のブランド化
販路の開拓
顧客満足の最大化
田舎暮らし
グリーンツーリズム
農協

スマートアグリ関係展示会

●アグリビジネス創出フェア2013
2013年10月23日(水)?10月25日(金)10:00~17:00
東京国際展示場(東京ビッグサイト)東ホール
http://agribiz-fair.jp/

●植物工場・スマートアグリ展
2013年5月29日(水)~5月31日(金)
東京国際展示場(東京ビッグサイト)東1,2ホール
http://www.nikkan.co.jp/eve/smart/agri.html

●アグリフード EXPO
2013年8月22日(木)~8月23日(金)
東京国際展示場(東京ビッグサイト)西1ホール
http://www.exhibitiontech.com/afx/index.html